タント 買取 査定

タントを高額に買取してもらいたいあなたへ

ディーラーでの下取りでは安すぎる。

 

できるだけ高く買取る業者を探している

 

10年乗ったタントを買い取ってもらいたい。

 

10万キロ超えたるけど、高く売りたい

 

上に書いてあることで
ピン!っときたら、やみ進めてください。

 

当サイトではタントをできる限り高く売る方法を紹介しています。


 

タントを高く売るには。

タントは軽自動車の中でも買取額が高い車です。
新車を見ても3年後のリセールバリューは優良です。

 

某雑誌では3年後の査定相場は新車価格の45%となっています。

 

ただし、何も知らずに売ると
確実に失敗してしまいます。

 

なぜなら人気車種なので、登録台数も多いからです、。
市場への供給量も多いので、高く売るには工夫が必要です。

 

当サイトではタントをできるだけ高く売る方法を紹介しています。

 

タントを高額に買取してもらうポイント1買取相場を知る

タントの買取相場を知る。

 

中古車買取を依頼する時、買取相場を知っているのと、
知らないのでは査定額に差がでます。
買取相場を知らなければ、買取業者のトークに右往左往してしまいます。

 

相場をしていれば納得したときだけ売れます。

 

あなたは買取業者と交渉する時提示された価格が、
高いのか安いのか、判断できますか?

 

あなたの前に現れた営業マンは買取相場を知り尽くしています。
それでご飯を食べているのですから。

 

彼らあなたに最低の買取価格を伝えます。
ここから交渉になります。
当然納得できる価格ではありません。

 

ではどうしたら相場がわかるのか?
おおまかな買取相場はインターネットで簡単に調べることができます。

 

みんカラというサイトで調べられます。
こちらのサイトでタントのおおよその買取額を調べます。
これさえ頭に入れて、交渉に挑めば安く売って、
「損した!!」と後悔することもありません。

 

参考までに当サイトでも、買取価格を調べました。

タントを高く売るポイント2ディーラーの下取りはしない

車を買い替える時、最も簡単なのがディーラーでの下取りです。
「下取にしてください」と言えば後はディーラーで簡単に処理してくれます。
当然値段がつかないこともあります。
10年以上、10万キロ以上だとその傾向が強いです。

 

買取との違いは現金での受け渡しがないことです。

 

ディーラーでは新車の定価から下取額と値引きを行います。
そうすると、定価よりもだいぶ安くなります。

 

値引きと下取り額をあわせる。
ここでちょっと注意が必要です。
値引き額を大きく見せるため、下取りを安くする。
逆に下取額を高くするため値引きを安くする。

 

人に合わせて、対応されると満足のいく結果になってしまいます。
大事に乗ってきた愛車なら高い査定額はうれしい。
下取を期待してなくても値引き額が高ければうれしい。

 

ディーラーの買取価格は買取業者より高くなることはめったにありません。

 

なぜならディーラーの下取り額は、オートオークションの相場で決定していることが多いです。
オークション相場を中心に考えるため、オークションの相場だけで買取価格を決めます。

 

買取専門行業者は国内のオートオークションの相場の他
海外のオークション相場や自社の中古車展示場の
相場を参考にします。

 

中古車販売額を参考にするとオークションの分のマージンをカットできます。

 

中古車買取業者は市場に強く、判断材料が多いたディーラーよりも高額になることが多いです。

 

ディーラーでの下取りは最初からしないほうがいいです。
営業トークに負けると断りづらくなります。

タントを高く売るポイント3一括査定を活用する

車の査定で、絶対に外せないのが一括査定サービスです。
一括査定を活用することで、あなたのタントが高く売れる可能性があります。

 

一括査定を依頼すると、1度に10社前後の査定を申し込むことができます。

 

もしあなたが10店舗の買取専門店を自分の足で回ったら?
1日ではとても無理です。
2,3社回っただけで、もうお腹いっぱいです。

 

私だったら、2店舗回っただけで「もういいや!ここで売る」となってしまいます。

 

一括査定は時間と労力の短縮には外せないサービスです。
査定ができる業者もガリバー、カーチス、ラビットなど大手の業者から
地元の中古車販売店まで様々です。
自宅にいながら、業者が来てくれるのでとても楽です。

 

そのかなであなたは、一番高い買取額を出した業者に売るだけです。
余計な交渉や変な気遣いも要りません

 

金額だけ見ればOKです。

 

当サイトでは一括査定サイトを3か所申し込むことをお勧めします。
3か所申し込むことで、査定できる業者のもれをなくします。

 

 

 

 

 

 

 

タントの高額査定を目指す。まとめ

買取業者に査定を依頼すると、思ったよりも査定額が安いことがあります。
売る側からすると、ものすごくガッカリです。
しかし別の買取業者では、思ったよりも高額なことがあります。
その差額が20万円以上になることもあります。

 

ちょっとした手間で20万円の差。怖いです

 

なぜ買取額に差が出るのでしょうか?

 

答えは相場が常に動いているからです。
中古車査定専門業者は国内だけでなく、
海外のオークション相場を把握しています。
また自社の中古車展示場の相場も把握しています。

 

中古車の動きがいい時期もわかっています。

 

新社会人が誕生する3月4月は軽自動車やコンパクトカー
冬で雪が降る地方では4駆など。
その時その時で仕入れる車が違います。

 

時期や在庫状況で相場が動きます。

 

この状況が1社1社違うので、できるだき多くの査定を受けるのが
高額査定への近道です。

 


お勧めの一括査定

 

ズバット買取比較

ズバット買取比較は株式会社ウエブグルーで運営しています。申し込みも簡単です。一度の申し込みで最大10社の査定を受けられます。加盟している査定業者は150社以上です。業界最大手のガリバーやカーチス、ラビット、カーセブン他、中堅の業者まで数多く登録しています。他にもバイクやピアノ、引っ越しなど様々の一括査定を行っている会社です。そのため信用度もかなり高いのが特徴です。

 

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは株式会社エイチームライフスタイルで運営しています。特徴は申し込みをするとウエブ上でおおまかな査定額をお知らせしてくれます。加盟業者もズバットと同じでガリバーやカーチスなどの大手から小さな中古車販売店まで数多くあります。1度の申し込みで最大10社の査定を受けられます。

カーセンサー.net

カーセンサー.netは株式会社リクルートで運営しています。それだけに信用度が違います。またインターネットだけではなく、実際に中古車情報誌も出版しているので、知っている方も多いでしょう。そのため一括査定では外せないサイトです。

 

ダイハツのタントは2003年から販売が開始されました。現在までに2回のフルモデルチェンジがされています。
初代のL350S/L360S型は中古車買取ではさすがに古くあまりいい値段がつきません。
他の軽自動車と比べると、人気もでるなので少し分があります。
2代目のL375S/L385S型は2007年から販売開始です。中古車買取相場では80万円前後と高額な買取額です。
3代目のLA600S/LA610S型は2013年販売開始です。中古車買取相場は新しいこともあり、高額です。
新しいのでタマ数も少ないです。
軽自動車自体が高額な査定でその上人気車種なので、高額が出やすいのがタントです。